So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

歯内療法の新たなる潮流

本日、大阪で開催された「歯内療法の新たなる潮流」セミナーに参加してきました。10月終わりにCBCTを診療所に導入したのでどうすれば,効率的に、臨床に応用できるか知りたくてセミナーに参加してきました。
CBCTは、インプラントの埋入には必ず必要であると認識していましたが、歯の神経の治療にもなくてはならない装置であると再認識させていただきました。明日からは、歯の神経の治療にも効果的に使用して行きたいと思います。また、自家歯牙移植や歯根端切除術も患者さんにとって有利であれば積極的に行いたいなと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。