So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

唾液検査SM Tユーザーフォローアップサロン

今日、大阪で開催された。サリバリーマルチテストのセミナーに参加して来ました。昨年末に唾液検査の為のサリバリーマルチテストを購入しましたが疑問点がたくさんあったのがようやく解決できました。明日からは、患者さんの口腔のケアのために新しい視点からこのサリバリーマルチテストを使って行きたいと思います。8ACD434B-C962-4763-AA59-5F639E348981.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 

歯科医が知っておくべきフレイル研修会

昨日、兵庫県歯科医師会館で開催された「歯科医が知っておくべきフレイル研修会」参加してきました。
フレイルという言葉は、最近頻繁に使われていますがその概念、内容について理解できていなかったので研修に参加して知識の整理をしてきました。1990年ごろ8020運動が展開され2016年どの統計では50、2%の方が8020達成者になってきています。また、現在健康寿命と平均余命との差についていろいろ話あわれていますが、口腔機能つまり咀嚼できるかどうかが健康に過ごせるためのキイになると思われます。
フレイルとは心と身体の活力の低下を意味しています。その中でオーラルフレイルという言葉がでてきますがこれは口腔機能の低下を意味しています。口腔内から虫歯が激減している今日、これからは歯科はオーラルフレイルに焦点を当て、社会に貢献する必要があると思いました。
nice!(0)  コメント(0) 

第131回~第136回症例検討会「難症例を見分けるポイント」

本日、大阪で開催された床矯正研究会の第131回~第136回症例検討会「難症例を見分けるポイント」に出席してきました。主幹の鈴木設矢先生と副主幹の花田真也先生によるセミナーでした。久しぶりに床矯正のセミナーに参加してきましたが今までの装置とは少し違った装置も現在使っているようで大変参考になりました。明日からの診療に使ってみたいと思いました。
nice!(0)  コメント(0) 

1day集中ホワイトニングセミナー

3月26日播磨歯科医師会で開催された「1day集中ホワイトニングセミナー」に参加してきました。
講師は、名古屋のぱんだ歯科の須崎明先生でした。以前からホワイトニングのセミナーには何度か出席してきましたが、今回の須崎先生のお話は、ホワイトニングの作用など基礎からのお話で非常に分かりやすい内容でした。また、以前から疑問になっていた事を解消され患者さんにもわかりやすく説明できる知識を習得できました。

Save the teeth~歯を残すために私たちが出来る事~

本日、大阪モリタで開催された「Save the teeth~歯を残すために私たちが出来る事~」のセミナーに参加してきました。一昨年CBCTを購入してからどの様ななケースに使用するのがいいのか思考錯誤してきましたが、今までは主に埋伏歯、インプラントの症例に使用していましたが、本日のセミナーに参加してペリオ、エンドに関しても有効な使い方があるのだとわかりました。明日からの診療に生かしたいと思います。

歯科医師認知症対応向上研修会

本日、兵庫県歯科医師会館で開催された「歯科医師認知症対応向上研修会」に出席してきました。
以前yから、認知症には感心がありましたが今日の研修会に参加して、これからの認知症が益々増加するということがわかり大変参考になりました。在宅医療に関しては国の政策でどんどん進んンで行っているようですが、これからは認知症に関しても治療を行うさには配慮しなければならないなと実感しました。

Bone&Tissueイブニングセミナー

本日、大阪で開催された「Bone&Tissueイブニングセミナー」に参加してきました。午前中は診療し午後6時からのセミナーのため大阪に行ってきました久しぶりのインプラント関係のセミナーでした。骨造成のための新しいマテリアルと機械の話でした。インプラントは、骨の充分あるケースではほぼ100%の成功率ですが骨の足りないケースにいかにインプラントを埋入」するかがこれからの課題だと思います。今日のセミナーを参考に患者さんのために失敗しないインプラントの埋入をもう一度考えたいと思いました。

歯原性菌血症原因菌DNA検査 講習会

本日、大阪で開催された「歯原性菌血症原因菌DNA検査 講習会」に参加しきました。以前から歯周内科治療を行っていましたが、どうぢても口腔内の菌がわからずに治療方針を立てるのが難しいケースが多々あったため原因菌がわかればと思っていましたが、患者さんの費用負担があまりないような検査がないかと思っていましたがマイクロメガ社のリアルタイムPCR検査が一番費用が安いと思い講習会に参加してきました。講習会後、すぐにリアルタイムPCRの会に入会したので、キットが届き次第対応できるの非常に楽しみです。きっとこらから患者さんのために役立つと思います。

3D画像研修会

7月3日大阪で開催された「3D画像研修会」に参加してきました。昨年の10月に歯科用CT(CBCT)を購入した使用していましたが、もっと色々なケースに使えればと思い研修会に参加してきました。今まで、の画像診断とは違った使用法を教えれていただき今後の診断、治療に役立つ研修会でした。

臼歯遠心移動のメカニクス 遠心移動で達成する非抜歯矯正治療におけるCarriere Motionの可能性

本日、大阪で開催された臼歯遠心移動のメカニクスのセミナーに参加してきまhした。5年前より非抜歯矯正をおこなぅっていましたがどうしても後2~3ミリのスペースがあればもっときれいな歯並びになるのになという症例がたくさんあり何とか簡単な装置で治療できないかと色々調べていましたがようやく理想の装置にたどり着いたみたいです。Carriere Motionという装置ですがこれなら患者さんの負担も少なく期間のも短期間で理想のスペースが得られると思います。明日から臨床に対応できるよう準備をしたいと思います。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。